読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進化から理学療法を考える 姿勢発達研究会のブログ

問い合わせ・講習会申し込みはこちら http://sinka-body.net/

問い合わせ・講習会申し込みは sinka-body.net  まで

膝の変形を股関節から治す考え方

O脚やX脚、外反変形や伸展制限、膝折れなど、膝の様々な変形は膝単体をいくら治しても根本的には解決しないため、個別の部位より全体のアライメントを見るのが大切なのですが、そうはいってもどのように全体を評価すればいいのか具体的な方法が分からず難し…

寝たきりの方の膝拘縮の考え方

ベットで過ごす時間の多い方の場合、下肢の拘縮も強くなりがちです。 膝や足部に拘縮が起きてしまうと動作がますます困難になってしまうため、可能な限り関節をよい状態に維持したいのですが、長期臥床の方の場合は麻痺があったり体力が落ちていたりと様々な…

反張膝のリハビリで筋トレしてはいけない理由

大腿骨の内側踝は外側踝より大きく、よって下腿は生理的外反する、というのは教科書に書いてありますが、場所によっては下腿が内反することまで言及されている教科書はあまりありません。 下腿の外反外旋だけでなく、内反についてきちんと理解することで正し…

膝だけ治しても、膝の痛みや変形が治らない理由

膝の痛み・拘縮・変形を治すのは難しい、と思い込んでいませんか? 膝の痛み・変形の理由は膝ではない 膝の痛みや変形は、膝だけ診ていても治らないというのは臨床でよく経験されることと思います。 従来運動学では、膝の立体構造を見落としてきたため、膝を…

根本治療を目指す膝リハビリ入門 ~3D運動学に基づいた全身アプローチ~in埼玉・in大阪

膝だけ治療していても治らない、効果的な膝治療を知りたい、全身アライメントと膝の関係を知りたい、一歩先に進む技術が欲しい、そんなセラピストのための講座です。 こんなことはありませんか? 膝をせっかく治しても数年後にはまた悪化している・・・ 膝の拘…